HOME » 不妊治療 » 当クリニックへの転院

不妊治療

昨年(2016年)妊娠された方745名のうち、345名 (46%)は、
他の医療機関から当クリニックへ転院された方たちです。

転院に際してのご質問は、電子メール等でもよくお受けしますのでご案内申し上げます。

紹介状

なくてもかまいません。

治療歴の長い方は、タイミング法何か月、人工授精何回、体外受精何回、採卵個数など、簡単なメモを書いていただくと助かります。

検査データー

あれば参考になりますが、ホルモンの状態などは変動しますので、
月日が経っていれば主な項目は検査させていただきます。

子宮卵管造影検査を他の施設で受けられた方は、転院後すぐに、再検査しなくてもかまいません。
しかし、他の施設の結果に疑問がある場合は、ご相談のうえ検査させていただく場合があります。

ご予約

初診の方でもお電話でご予約を承っております。

待ち時間短縮のためにも、ぜひご利用ください。

遠方の方

治療が始まった際には、お注射で済む場合などお近くの医療機関に紹介状を書かせていただきます。

転院時

現在みてもらっている先生に転院を言い出しにくい場合は、「転居」を理由にされると、ほとんどの先生は快く紹介状を書いてくれます。

皆様のご来院を心よりお待ち申し上げます。

ページ上部に戻る

  • 不妊治療・産科・小児科醍醐渡辺クリニック
  • 〒601-1375 京都市伏見区醍醐高畑町30-15
  • TEL 075-571-0226 / FAX 075-572-1484
  • 地下鉄東西線・醍醐駅下車 1番出口を出て南へ徒歩1分
  • 醍醐バスターミナルより南へ徒歩3分駐車場 31台